カラードシリーズ

​colored series

 

 

釉薬を自ら調合してようやく表現できるようになったカラード。

 

奥行きを感じられる雰囲気、結晶、景色の変化で

食卓をさらに引き立てる器になれたら。